ペットなど、動物の問題が起こったとき、相談する行政機関として「保健所」と「動物管理センター」が思い浮かぶと思います。
今回は福岡県内の「保健所」「動物管理センター」について調べてみました。
そこで、一番お伝えしたいと思ったことは、動物管理センターには「管轄」があると言うことです。

●保健所

「保健所」は地域住民の健康や衛生を支える公的機関の一つです。

各市町村にあるので身近な存在ですね。もちろんペットや動物問題の相談窓口として、情報の提供などはしていますが、ケアするための獣医師は常駐していません。収容する施設も常設しているわけではなく、動物が連れてこられた場合は、管轄の「動物管理センター」へ移送されます。

●動物管理センター

「動物管理センター」は動物の保護や動物愛護を中心にした活動を行っている施設です。

動物管理センターには獣医師が常駐し、動物を収容する設備が整っており、各都道府県に設置されています。

保護された動物を処分する施設だと思われがちですが、譲渡へ向けての動物のケアや里親探し、飼い主さんへの飼い方相談、動物取扱業者への指導なども行っています。

ところで、「動物管理センター」には管轄というものがあるのをご存知ですか?

福岡県内には五つの「動物管理センター」があり、それぞれに管轄があります。

福岡市、北九州市、久留米市、大牟田市、以外の地区は福岡県の管轄になること以外に知られていないですよね。

例えば、八女市で保護された犬は古賀市の福岡県動物愛護センターへ移送されます。自宅の犬がいなくなった場合、近いとは言え久留米や大牟田の管理センターばかり探してもいけないということです。

管轄があるということや、自分の地区の管轄を日ごろから把握しておくことは大切ですね。

<動物管理センターの管轄一覧>

●福岡市:福岡市動物管理センター
https://www.wannyan.city.fukuoka.lg.jp/

●北九州市:北九州市動物愛護センター
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/shisetsu/menu06_0114.html

●久留米市:久留米市動物管理センター
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1050kurashi/2060hokeneisei/3115doubutsuaigo/

●大牟田市:大牟田市動物管理センター
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1050kurashi/2060hokeneisei/3115doubutsuaigo/

筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、筑紫郡那珂川町、古賀市、糟屋郡、糸島市、宗像市、福津市、中間市、遠賀郡、飯塚市、嘉麻市、桂川町、直方市、宮若市、小竹町、鞍手町、田川市、田川郡、小郡市、うきは市、朝倉市、筑前町、大刀洗町、東峰村、柳川市、八女市、筑後市、大川市、みやま市、三潴郡、八女郡、行橋市、豊前市、京都郡:

●財団法人 福岡県動物愛護センター
http://www.zaidan-fukuoka-douai.or.jp/

<福岡県最寄りの保健福祉(環境)事務所>
http://www.zaidan-fukuoka-douai.or.jp/center/animal_addres

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です